KL-REF

 
150,000 
低域の調整機構を追加します
サンプルはGalleryのカラー&フェイスプレートオプションサンプルページをご確認下さい
サンプルはGalleryのカラー&フェイスプレートオプションサンプルページをご確認下さい
選択したコネクタに合わせて付属ケーブルのコネクタも変更されます
MMCX 2ピン 2ピン(埋め込み)
カナル先端をシェルカラーとは別の色にするオプションです(ディープブルー、レッド以外のカラーは対応出来ません)
カナル先端をシェルカラーとは別の色にするオプションです(ディープブルー、レッド以外のカラーは対応出来ません)
​ロゴマークを選択した場合、ロゴ位置はフェイスプレートセンターのみとなります
​ロゴマークを選択した場合、ロゴ位置はフェイスプレートセンターのみとなります
金属(アルミシルバー) マカロン 木箱
​付属のケーブルをオリジナルオプションケーブルに変更します
アートワーク画像など(お客様が著作、意匠権などをお持ちでない画像はアートワークとして使用出来ません)10MBまで
kl-ref
受付可

ダイナミック2+BA3のハイブリッドモデル

FOSTEX製9mm ダイナミックドライバx2

9mmのダイナミックドライバを2機使用し、BAドライバでは得ることが難しい歪の少ない低域を実現しています。
2機のドライバを直列で使用することで1%以下の歪率を実現しました。

低域を調節するボリュームを搭載可能

本モデルでは低域の量感を調節出来るボリュームオプションを用意しました。
これにより、弾むような量感の低域から繊細な高域表現を邪魔しない程度の量感まで幅広いレンジでの調節が可能です。
お好みに合わせて低域の量感を調節し、音楽鑑賞する上でのご自身のReferenceを発見して下さい。

ダイナミックドライバ専用設計ハウジング採用

2機のダイナミックドライバを収めるハウジングは、専用に設計したものを3Dプリンタで出力。
物理的なローパスフィルタの内蔵や、排圧機構の設置など、専用設計ならではの工夫を致しました。

排圧機構は、IEM装着時にダイナミックドライバにかかる空気圧を逃し、振動板の変形を抑え快適な音楽鑑賞をサポートします。

High 2 BA Driver
Mid 1 BA Driver
Low 2 Driver

投稿はありません

レビューを書く